Topmarques トップマルケス 1:18
1965年モデル フォード マスタング フーニガン V2
Stars and Stripes
1:18 Top Marques
Ford Mustang 1965 Hoonigan V2 Stars and Stripes by Topmarques USA

プラモデルではありませんが、今後の値上がりを期待して、投資のために購入しておいたほうがいいでしょうか ?!?

Hooniganは、ケンブロックをモデルにしたブランドです。本拠地は米国ユタ州。
HOOLIGAN という言葉を少し変えて、HOONIGAN。 乱暴者では無いが、自動車好きで走りやドリフト好きな人に向けてのブランドです。 HOONというのは暴走族という意味があります。 デザインは、ケンブロック他のカーレーサーのキャラクター、走りをデザインに活かしてます。 面白おかしい絵、やや皮肉めいたロゴもCOOLで爆発的に人気が高まっています!
ケンブロックとは、今や世界的に人気を博しているラリー&ジムカーナレーシングドライバーです。 2005年に念願のWRCに参戦し、精力的にカーレースやイベントに参加し続けています。 彼の走りのスタイルは、車を全力で走らせ横向きになったり狂った走りが普通です。 しかしその甲斐あって(笑)ケンブロックのジムカーナシリーズの動画は160000000以上再生され、彼をさらに有名にし、ファンも続々増えました!(コピーなどを含めれば2倍以上はあります) 当店の動画リンクからも彼の走りの一部が見れます。 彼は以前、世界最大のスポーツアパレルブランド「DCシューズ」の創立者の一人でした。 彼は今日も暴走し続けています。

Hoonicorn V2

日本でドリフトといえばドリキン土屋圭市ですが、アメリカではこの人ケン・ブ ロックです。ドリフトの神と呼ばれています。

彼の愛車、1965年式フォード ムスタングがトップマルケスから発売になりました。 今年の東京オートサロンに展示されていたのでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

今回発売されたマスタングは2代目で初代はナスカーで使われている6.7リッターのRoush Yates製V8エンジンを搭載し、845馬力を叩き出すというモンスターマシンでした。それにさらなるチューンアップを施したのが、今回発売された「Hoonicorn V2」です。

「Hoonicorn V2」はチューニング前と同じ6.7リッターV8エンジンを搭載していますが、燃料をメタノールに変更し、ツインターボチャージャーを装着することで1,400馬力という途方もないパワーを発揮します。

<1/18 メーカー完成品 新製品>
トップマルケス 1/18 フォード ムスタング 1965 “Hoonigan V2″ 1400PS 東京オートサロン 2018 ケン・ブロック 35,800円

道楽親父の 1965年モデル フォード マスタング フーニガン V2

1065年のマスタングのクーペモデルをやっと見つけて、そのプラモデルを改造して、このマスタングに似せて作ったモデルがあります。

道楽親父のフーニガン V2 でも作りがイマイチですので、もう一度、65年か66年型のプラモデルを探し出して、自作にトライしてみたいですね。