セブ島の自宅で”Netflix”を …
これまでは YouTube で映画などを見ておりましたが、最近では規制も厳しくなってきていて、アップロードされていてもいつの間にか消えてしまったり、「あなたの地域では視聴できません。」とか、「削除されました」で、あまり満足のいくものではありませんでした。

そこで見つけたのが「Netflix」 … いつも時間を持て余している、道楽親父には何とも言えない”強い味方”なのである。

残念ながら今のところ、フィリピン・セブ島の自宅では、機器の設定や必要要件を知りませんので、家庭用テレビではなく iPhone と PCから見ているのですが、非常に楽しく見て時間を潰しています、次回セブ島に帰ってくるときには、FireTV 、 Netflix の良く下調べをして周辺機器を揃えてきたいと思います。
日本では Amazon の FireTV を使って 52inch の 家庭用テレビで視聴している。(視聴料金はクレカでの自動引き落とし) いつでも視聴キャンセル、退会が出来る。私は3つあるコースの中から「スタンダード」プランを選んでいる。

TV「24 TWENTY FOUR」ジャック・バウアー役でお馴染みのキーファー・サザーランドが大統領役に挑む!
アメリカ合衆国大統領による一般教書演説が行われていた議会議事堂で大規模な爆弾テロ事件が発生し、トップリーダーが全員死亡。指定生存者に選ばれていた住宅都市開発長官のトム・カークマンが急遽大統領に就任するが……?! 待望のヒューマンドラマを日本初放送!

イントロダクション
アメリカ合衆国大統領による一般教書演説が行われていた議会議事堂で大規模な爆弾テロ事件が発生。大統領をはじめとしたトップリーダーが全員死亡して、指定生存者に選ばれていた住宅都市開発長官のトム・カークマンが急遽、大統領に就任する……。

冒頭でいきなりショッキングな事件が発生して幕を開ける政治サスペンス・ドラマ「サバイバー: 宿命の大統領」。突然、はからずもアメリカ合衆国の最高司令官の座に就いてしまったことに戸惑いを隠せないながらも、懸命に大統領としての使命を果たそうとするカークマン大統領を演じるのは、TV「24 TWENTY FOUR」のジャック・バウアー役で知られるキーファー・サザーランド。銃を片手にテロリストたちと戦うアクション・ヒーローとは趣をガラリと変え、真面目で誠実な新米大統領を力演している。共演には、TV「Dr. HOUSE」のカル・ペン、「ザ・フォロイング」のエイダン・カント、「NIKITA/ニキータ」のマギー・Qなど、海外ドラマ・ファンにはおなじみの俳優たちが揃い、脇を固めている。

前述したように、日本で Amazon の FireTV で見ておりましたので、詳しく何がどうだとはわかりませんが、試して見たいという方は、「1ヶ月間の無料体験サービス」がありますので、クレジットカードやデビットカードを用意して試して見て下さい。字幕版や翻訳吹き替え版がありますので、どなたでも楽しく視聴できると思います。