無事、日本へ帰国

昨日のセブパシフィッピビンにて無事に日本へ戻ってまいりました。現在(4日午前中)は日本海を台風(熱帯低気圧)が通過中ということもあり、静岡県焼津市近辺では雨が降ったり止んだり … 激しく降ることはまだありません。各地で降雨による災害・被害を受けている方々にお見舞い申し上げます。

さて、昨日の朝は途中まで日本対デンマーク戦、後半日本が2点を取ってリードしたまで中継を見て、空港へ出かけたわけですが、チェックイン、出国手続きが終わりボーディングゲート前で3対2でデンマークが勝利したという画像を見てびっくりしちゃいました。

次にお見せするのは自宅を出かける前と新規オープンした空港(ターミナル 2)の様子です。

日本対デンマーク戦についてはコメントなし … 空港はやっぱりフィリピン流の”ソフトオープン”の域は出ていませんでしたね。命を預かったり、大切な荷物を預けたりするのですから、もっとしっかりして頂きたい。(早朝便ということもあり職員はやる気が全くありません ! )

レンターカーを国際線(もっともターミナル 2 は国際線専用ですがね。)入り口で降ろしてもらって、少し歩いて入り口へ … 空港に入るとチェックインカウンターはすぐ近くに有り分かりやすかった。

ウェブチェックインを済ませてあったので、そこに並んだが、フィリピン人の方が訳の輪からに事を言っていてなかなか進みませんでしたが、そこは我慢 … 10分ほど待たされましたが、スムース ?!? に私たちのチェックイン完了 … 空港使用料 850ペソを支払って、出国手続き(持ち込み荷物の検査とイミグレ) … 機材はしっかり整っているようでしたが、扱っている職員が不慣れなことは当たり前のようでした。空港税を支払うカウンターにはサインボード・案内板も無く、職員は踏ん反り返って居眠り状態 … 全くやる気が御座いません !!

出国手続きを済ませますと、お土産”ショッピングモール” … 搭乗者の姿はチラホラでしたが、ここだけは立派でしたね。出国ゲートに近いところに移動すると、誰かがブログで書いていましたが、ちょっと怪しげな”ラーメンショップ”お客さんもいましたね。

私は早い朝食を済ませて有りましたので今回はパス … 次回、機会があれば試して見たいともいます。

ボーディング・ゲートを通りエスカレーターで階下へ … 通路を進むと飛行機へのチューブ … 機内へと入り無事帰国の途につきました。

いつもはネットで予約した時点で機内食はキャンセルするのですが、成田-セブ便の時はキャンセルしましたが、セブ-成田便ではキャンセルを忘れ 350ペソの機内食が出てきました。嫁は食べるなり「あんたは無理だから食べない方が良い」の一言 … それもそのはず「チキンの何とかかんとか … 」 やっぱりフィリピンだからメニューはチキンばっかりね !!

私はいつもの”とっても美味しい” 80ペソの”生ぬるいコーヒー”なにぶん飛行機の中ですから文句は言えません。家から持って言った S&R で買った「チーズケーキ」を食べて小腹の空いたのを紛らわせました。

台風の横を通過して成田へ … さほど飛行機は揺れず、眠って起きたら成田でした。

今回は「14A」を指定しましたが、非常口のところでした。 … シートはリクライニングしますが、やっぱり、「1」の列が良いですね。フィリピン航空ならばなお良し … と言ったところでしょうかね。

今回は日本から往復で購入しましたが、何も往復で買わなくても片道(道楽親父はフィリピン永住権保持 )で、帰国便は気ままに選んで帰る方法でいきたいと思います。

日本での生活の始まり …

さあ、今日からしばらく日本でのダラダラした生活が始まります。(フィリピン・セブ島にいても、道楽親父の生活は”超ダラダラ”ですがね !)

でも、プラモ作りだけはしっかりやりたいと思います。既に、タミヤ 1/6 スズキ GSX1100S 刀 と AMT/ERTL 1/25 ’62 シボレー インパラ SS はヤフオクで落札して有り、”とうちゃこ”を首を長くして待っています。