比セブ空港に新ターミナル 旅客受け入れ2,8倍に

この記事の最後に、”空港職員の男性は「リゾートホテルのような内装で、訪問客も満足してもらえると思う」と胸を張った。”とあるが、施設はそれなりに出来上がっても … 道楽親父はフィリピンのことであるから”ソフトオープン”で完璧なものではないと思っている。空港施設は”そのうちにそれなりに稼働するようになる”でしょうが、いちばんの問題はハード面(施設)よりもソフト面(職員)の”稼働(問題)”である。

働く職員の数は多いのに、まともに働いている職員が少ない … ハードに対する専門的な知識がない(全く知らないし、「それは教わっていない。」など言い訳ばかり) … この国の人間の都合の言い言い訳には飽き飽きしている道楽親父です。

広々とした空港内部 … 道楽親父は面倒なことは生来大嫌いな人間 … YouTube あたりで空港内部の紹介動画を見ると綺麗で良いのですが、やたらだだっ広い感じがしないでもありません。「歩くのが面倒だ ! 」というのが、道楽親父の感想ですね。成田空港(日本の空港)みたいに「動く歩道」をこの空港に期待するのは”酷”ってものでしょうかね。

道楽親父は明日の帰国便で利用しますので、そのリポート(どんなタイトルになるか ?!? 激怒、お笑い、不思議 … )をします。

セブパシフィック航空に勤務する姪っ子に「新空港(ターミナル 2)の稼働状況」を問い合わせて見ることにします。例によって「新規オープンなので何があるかわからないから、”早めに空港へ行って”」という注意・忠告が出て来ることは間違いないことですね。

スペイン、デンマークも … 敗退

番狂わせとは言いたくありませんが、ワールドカップでは名の通った国が連日敗退していきますね。A.イニエスタは代表引退を発表、C.ロナウドも年齢的に代表引退を噂されているし、メッシはチーム内で孤立しちゃってますから、代表引退 … 時の流れには逆らえません。

これじゃあ〜、道楽親父の期待通りに日本代表にもベスト8に進出して頂きたいものですね。90分で勝負がつけば、なんとかテレビ観戦できますが「延長戦もしくはPK戦」になると移動の車の中ということになり、空港でのネット・チェック(道楽親父はフィリピンの携帯電話のSIM-Cardを持っていませんので …)ということになります。

本命はやはり”フランス”ということになりますかね ?!?

その前に … 「頑張れ日本 !」