一頃前ならば、まるで仕事のように”模型作り”をして居たものだが、3月(3月中旬〜5月初旬)に入院して以来、模型作りを楽しむように出来るようになった気がする。と、言うか「サクサク作れなくなってしまった。」と、言う方が「正解」かもしれませんなあ〜 ?!?

まあ、「塗装に関係する道具類がしっかり揃っていない。」って言うのも理由の一つですがね。(日本の実家には”塗装専用”にスペースを設けてあり、いつでも”サッと”作業に取りかかれる。)

某国営放送のNHK海外放送では始まっているサッカーのロシア・ワールドカップの日本第1戦目の為か特別番組を放映している。こんな時には日本に居ることの幸せを感じてしまうのでしょうね。今回は残念ながらセブ島に居ますので、Sky-Cable の「8チャンネル」で放映されるでしょうから、期待して観ましょう。

「頑張れ”日本” … 頑張れ”俺”」

今夜の日本対コロンビア戦 (21:00〜23:00) までは何か暇つぶしをしながら、待つことにしましょうかね。

「チャッ・チャチャ(こりゃあ死語ですね !)」

罹災した大阪付近の方に「頑張れ”大阪” … 頑張ろう〜大阪」
どうしても私は未憎悪の阪神大震災を思い出してしまう。 … 地震発生後1週間 … JC(青年会議所)の応援で当時の西宮球場まで「炊き出し」に行ったことを思い出して悲しくなります。

昨日は1日テレビで災害の模様を見て居たのですが、会社勤めの方の困難な通勤状態や帰宅困難な人を見てるだけでも、こんな道楽親父でも「何か役立てれば良いのに … 」と感じました。

道楽親父が感じたこと … 「日本人は実に冷静な人間である !」列をなして止まった電車から降り、最寄りの駅まで黙々とただ歩く … 。あのような状態になってもパニックになったりしない … 関西地区には「中国人の観光客」が沢山居ただろうに「騒いだ」と言う報道は、今のところまだ聞きません。

あのような災害をここの地域(フィリピン・セブ島)に重ね合わせて見たのですが、インフラや建設状況、行政の状況、住民の意識の問題 … 比べる余地も無く(泣く … )、すぐに考えることをやめにしました。

サッカー ワールドカップ観戦 ベルギー対パナマ

昨夜は熱にが良くなかったので、むくむく起き出してベルギー対パナマ戦を観てしまった。試合はベルギー(3点)〜パナマ(0点)という結果で午前1時過ぎに2度寝でした。今夜の日本対コロンビア戦は早い時間ですので、2試合連続の観戦になっちゃうかもね。

【試合内容:感想】
全体的な試合経過 … 日本の戦術とは違いますので素人が一概には言えないと思いますが、試合運びがスムーズで早い … パス回しも早い … オフェンスとぢフェンスの切り替えが早い … などなど、例にあげては失礼かと思いますが”俊輔スタイル”でグランドにコロコロ転がる選手などいませんね。”圭佑スタイル”のワンテンポずらしたようなパス回しでは、ちょっと遅すぎるように感じます。

シュートが正確 … ペナルティーエリア近辺で放たれたシュートは的確(7〜8割)にゴールの枠内に飛んでいきます。GKのお仕事は大変です。最近の川島(判断ミスが多い)ではきっと防ぎきれないでしょう。

コロンビア戦では引き分け勝ち点で十分だ … などと言うご意見もあるようですが、試合前からそんな弱気なことを言ってちゃ「上(決勝トーナメント)」にゃあ逝けませんな〜あ ! と言いつつも”結果引き分け”ならば仕方ありませんがね。