旅的途上

春はあざやか 菜の花畑で
雲などながめ コップ酒

夏は星降る 浜辺に手まくら
波を相手に 旅の酒

人恋しさに飲んだ酒がなお人恋しくさせる年がら年中
恋こがれ人生 旅的途上

秋はすれちがう うしろ姿に
想影しのび 手酌酒

冬は暮れゆく 空の彼方よ
鳥は南へ 俺は北へ

あこがれ求めさまよう胸の燃える想いを伝えんたどり着くやら
着けぬやら人生 旅的途上

人恋しさに飲んだ酒がなお人恋しくさせる年がら年中
恋こがれ人生 旅的途上
たどり着くやら 着けぬやら人生 旅的途上 …

この曲を初めて聞いたのはアルバム”ディア・マイ・フレンド”の中に収録されていて、初めて耳にした曲でした。勿論、河島英五氏の曲などと知るすべもないまま、ただ、「良い歌詞だな ?!?」と思ったのでした。

今では酒も飲めない体になってしまい、曲の中でだけ酒を飲んでいますが、本当に「人生って良いですね …」感じさせる内容だと思います。

私は大の”拓ちゃん”ファンですが、隠れ”将大さん”ファンなのです。特にこのディアマイフレンドは iPhone や iMac、iPad、MacBookあらゆる音楽再生機器に入っております。

月のあかり

病気のせいかな … ?!?

こんなことを書いている自分が何故かおかしいと思う。それは病んでいるからな ?! と思ってしまう … でも、まだまだ元気で居たいと思うのは人間ならば誰しも思うことだろう。

将大さんは不幸にも早くにお亡くなりになってしまいましたが、”拓ちゃん”も元気そうに頑張っているし、道楽親父ももう少し頑張ってみようかと思うこの頃です。

ところで道楽親父は昭和30年生まれで今年63歳になります。まだまだ寂しいことは言っていられませんね。

* “浜省”も大好きでございます !