朝一番で「アニュアルレポートの手続き」と5年に一度の「I-Card 更新」をしにA.S.フォーツナ通りのJ-Center 内にある「入国管理事務所」へ行ってきました。

* これはフィリピンに滞在する外国人が必ずしなくてはならない事なので、忘れないように手続きをしましょう。忘れてしまうと「フィリピン出国の際」に”過大なペナルティー”を課せられたりすることがありますので、注意が必要です。

費用

・ アニュアルレポート代金:310ペソ
・ I-CARD 更新料金 総額:3.015ペソ

まずは手続きにかかる時間ですが、私の場合 … 今日は午前9時少し過ぎに行きましたが、混んでいるようで、混んでいないようで … アニュアルレポートは30分程度で済むかと思いますが、A-CARD の更新も一緒にしましたので、約2時間半ほどかかりました。待つのはあまり苦になりませんで良いのですが、入管のスチール製の椅子でガリガリ君の私のお尻が悲鳴をあげていました。

新しい I-CARD の受け取りは2〜3ヶ月後の受け取りということで …. 。そんなこんなで一応のところは終わったのですが、道楽親父は来月2日に日本へ帰国(セブ・フィリピン入国は未定)しますので、出入国の際に必要なものがあるということで、出国2週間前にもう一度入管に行かなくてはなりません。きっと「何かの出入国に際しての証明書」のようなものを発行(渡してくれる)してくれるのだと思いますが、全く分かりませんので、来週中頃に入管に行って見たいと思います。

朝ごはんを食べないで、出かけて行きましたので入管を出た後、いつものように日本料理「呑ん気」でお昼をとりました。亡町田氏の奥さん”ギンギンさん”はダバオから今日帰るということでお話しすることはできませんでしたが、ギンギンさんの妹さんや馴染みのウェートレスさんと少しだけ談笑して、満腹 … “美味しい昼食”を取らせて頂きました。

昼食をすませると午後1時を回っていましたので、帰宅時間(2、3時過ぎからは道路が混み始める)が気になり、居酒屋「神楽」、珈琲「笑顔」には寄らずじまいで早々に帰宅しました。来週も J-Center まで出かけなくてはなりませんので、その時に時間が許せば「神楽」、「笑顔」に寄ろうと思います。

久しぶりの外出でちょっと疲れましたね … 時間も昼寝にはちょうど良いので … ではでは !!