日本では今日まで正月休み … 公共機関や銀行は明日が仕事始めとなりますね。まあ”仕事始め”といっても「新年の顔見せ程度」のところが多いかと思いますが …

ここフィリピン・セブ島でも昨日までは基本的にはお休みで、今日から始動し始めたようです。”が”〜 ! 下の姪っ子は「今日学校へ行っても、掃除をするくらいで何もないから行かないよ〜 !」といって嫁と二人で SM へ買い物に出かけて行きました。上の姪っ子(学校)と母親(仕事)はへと出かけて行きましたが、実際に授業や仕事があったかどうかは定かで有りません。

そして週末には下の姪っ子の「誕生会」が開催されます。「案」としてはジョリビーかマックで友人だけで集まり、「小パーティー(ご招待 … 会計は私持ち)」をするのも有りましたが、本人の希望で自宅でパーティーを開催することに決まりました。

フィリピンでパーティーといえば「レチョン」 … 最近ではその価格が高騰していて「5,000ペソ程度」では、大きさもかなり小さく”見窄らしい”レチョンになってしまいます。そこで今年は「レチョン無しパーティー」に決定 ! 誕生日ケーキはちょっと奮発して「2,000〜3,000ペソを予定」、パーティー料理(スパゲティー、春巻きなど)、そしてカラオケは鉄板 … 出席者は日頃から家に出入りしているクラスメイト、先生などを入れて15〜20人程度を想定しています。

これに親戚からの出席者が10人程度 … お貰いパーティーですから、もっと増えますね !

子供のパーティーですから時間帯的には夕方4時頃から午後8〜9時までを予定しています。”道楽親父”は基本的に子供の外出は午後8〜9時頃までが好ましいと考えている。(もちろん親の送り迎え付き … 単独での夜の帰宅は許しません !)

今日の SM への買い物は学校通学用の靴(”誕生日のプレゼント”も兼ねていますがね。)を買うためでした。先月、道楽親父がセブ島に戻った際にはチェッキ(インスタントカメラ)のケース、フィルム、コンバースの靴をお土産にしてありますので、今回は学校用の靴だけ !

二人の姪っ子たちには”甘々の道楽親父”ですが、子供のいない私達夫婦にとっては、時には問題を、時には幸せを感じさせてくれる”我が子のような存在”です。二人の面倒を見ることのできるうちは、私達夫婦でできる限りのことはしてあげるから、道楽親父や嫁が”もっと爺さん・婆さん”になったら、」しっかり面倒を見てくれよな〜あ !

* この誕生会が終わると次は「Sinulog Festival」、これは自宅でお金のかかることでは有りませんが、有名人や芸能人が全国から集まり、セブ島全体が浮かれ気分になる一大祭りです。