クリスマス・イブ 特別投稿

フィリピン・セブ島に(で)お過ごしの皆様方は「クリスマス・イブ」をどのようにお過ごしでしょうか ?!? 恋人、夫婦、子供 … 大切な人を囲んでしっとりと”イブの夜”を過ごす方、リゾート施設で南国のクリスマスを満喫する方、色々なスタイルがあることと思います。

我が家では一昔前のスタイルで嫁が主導権を持って、朝から料理を作り(と、言っても嫁は口を出すだけで、実際には作らずメイドさんが … ^0^;)、夜には兄妹(独り者や家族”子供”に縁のない者)が集まり、料理を食べ、”鉄板(昔のスタイルのパーティーではお決まりの)”の「カラオケ大会」の開催です。うちの家族はあまりお酒を飲みませんので、ノン・アルコールでコーラ、スプライトを飲んで談笑しています。

“最近の若いもん”はこのような昔のスタイルのパーティーには喜んでは参加しません。そうなんです ! 最近では流行りのスマホでゲーム、音楽、インターネットを各自イヤホーンを付けながら自分の世界でそれなりに楽しんで、食べる時だけテーブルの周りにやってきます。

そういう私はこういった種類のパーティーは昔から苦手でいつも”不参加”を決め込んでいます。このような我が家でのパーティーでも親しい兄妹、疎遠の兄妹など、その時々色々な状況があって「人間関係」にも面倒だと思うのが私の性格です。

兄妹たち(姪っ子・甥っ子)は昼間から連絡を取り合って集まるもの、夕方の自分の状況を考えてから連絡をよこすもの … 兄妹でも色々なタイプがあって、私は嫁には好き嫌いをはっきり伝えてあります。ちょっと前も、「私の嫌いな家族がやってくる。」連絡があったらしく、嫁が私に断りを入れてきた。^0^;;

今年もいろいろあったようですが、兄弟が全員集まったようだ。(まあ、良かった、良かった !)

ところで”クリスマスケーキとドリンク”が届きませんな ! (怒 !) … フィリピンではクリスマスケーキって無かったかな ?!? 私は日本スタイルのショートケーキ見たいのが食いたい。

このようなスタイル(兄妹 … “恵まれない”とは言いませんがね。でも、恵まれているとは言えませんな ! )のパーティーはあと数年で行われなくなると(そうなってもらいたい … でも嫁がカラオケで歌を歌うことが好きだから、まだまだ続くかもしれません。)

これも一人遊びが大好きな道楽親父の性格ですから、仕方ないことです。嫁は25年も一緒にいるとしっかり理解してくれていて、家の居間には人の出入りはありません。テレビを見ながら、ブログを書いて、フェースブックをやるくらいが私の仕事ですね。

同居する家族には昼食に「呑ん気(マクタン店 … 出不精だから、しょうがないなあ ^0^::)」でご馳走しておきましたから、良いとしましょうかね。

今は食事中なんでしょうか ?!? “カラオケ”が途切れて静かになっている。フィリピン人は食べている時か寝てている時が唯一静かな時なんですよ !! と言っているうちに … 10分もしないうちに誰彼となく、リクエストを入れ歌い出しました。

あっ、私と同じように迷惑がっているのが居ました。庭に繋がれているビーグルの「ハッシュ」とリトリバーの雑種の「プチ … こいつが名前は”プチ”なんですが、デカい !!」この2匹は私みたいに”騒がしいのが嫌い”みたいで、庭の隅っこで小さくなっていて可哀想です。

たった今、教会に出かけた嫁さんの妹と姪っ子たちが帰ってきて、マンダウエに住んでいる長男親子(父子家庭)と妹親子(母親と男の子二人)がやってきた … さあ、メンバーが揃って今夜のイブ・パーティーの始まりですな … アーメン〜

下の姪っ子が一眼レフを持って”カメラ・ウーマン”をしていますので、イブのパーティーの模様は、また明日のブログに掲載したいと思います。

こんな道楽親父でも、80年代のバブリーな時代は”キレッキレ”で繁華街を闊歩したものです。 … 懐かしくもあり、馬鹿馬鹿しくもあり … でもバブリーな生活ができた環境に感謝、感謝 !!