不肖 藁科豊 "道楽親父"のこれがセブ島(フィリピン)お気楽生活だ … !

第1回 ドメインとサーバー

今のご時世、企業(会社)を広く知って理解してもらうためには、やはりウェブサイト(ホームページ)がないとなかなか信用につながらないことは、皆様もよくお分かりだと思います。

ここでは、どのようにホームページを作成することが望ましいかについて簡単にまとめてみました。

第1回 ドメインとサーバー

必要な知識 1 サーバーについて

サーバーという言葉を聞いたことがあるだろうか ? 「ホームページを作る」と一言で言っても、ただ作りゃあ良いってものでもなく、それじゃあ誰からも見てもらえません。

ゴタゴタした説明や解説などの理屈は抜きに、兎に角「サーバー」がないと、ホームページを公開することが出来ないのです。

ホームページの「土地(フィールド)」だと思っておけば良いし、その土地が無ければ、家や事務所が建たないのと同じで商売にはなりませんね。

そして、このサーバーにはもちろん費用がかかります。普通は「月々、年払い」でいくらとかで「レンタル」をすることになる。実際の土地のように買取はできませんので … “自宅サーバー”などという、昔は私よりもっともっと暇な人がやっていたものもありますがね。でももう今はやっている人はいないでしょうね。

このサーバー費用は月々3000円くらいの安いものから数万円するようなものもあるのです。
無料でレンタルできるのもありますが、ここではとにかく自分でやるという意味で無料レンタルサーバは使いません。

それなら、私は初心者だし会社もどうなるかわからないから”とりあえず”無料のやつが良いなあ〜 ! などと思ってはいけません。まったく信用にうかける薄っぺらなサイトになってしまいます。

とりあえずこの時点では、「サーバーというものが必要」で、無料サーバーではなく、「有料のサーバーをレンタルする必要がある」程度が分かれば、”OK 牧場”です。

必要な知識 2 ドメインについて

次に行ってみたいと思います。
ドメインという言葉は聞いたことあるでしょうか ? 作成初心者の方々 … 「何だ横文字ばかりでうんざりするなあ〜」などと思ってはいけません。意外と簡単だから、少しは我慢して下さい。横文字はまだまだ沢山出てきますのでメモの用意を忘れずに !!

先に説明しましたが”サーバー”というものが、ホームページの「土地」にあたるものならば、”ドメイン”というものは、「住所」にあたるものと言えば理解してもらえますか ?!?

良く新聞や雑誌で見かける「http://www.example.com」なんて書いてあるあの記号 … これがドメインです。

普段からパソコンでやスマホで、この”ドメイン”にアクセスすることで、実際にいろいろなホームページを閲覧することができているのですよ。

このドメイン、世界でひとつだけのあなたの住所になるわけですから、取得するためには、それなりに面倒な手続き作業が必要になってくることを理解して下さい。

ドメインはあなた個人・独自のものとなりますのでもちろん”有料”になります。ドメインの値段は、さほどバラつきはなく、だいたいどの業者でも、同じくらいの価格にはなっているはずです。

これまでグタグタ書いてきたことをひとまとめで簡単に言うと、

1) ホームページの公開には、サーバーとドメインが必要
しか〜し、これを自力で個別に取得して、公開作業を行うことは、おそらく初心者のレベルでは、厳しいかと思います。”やる気のある人” … 必死に勉強すればできるかもしれませんが、こんなところで時間をかけて入られません。そうです初心者にはハードルは高いということも現実です。

作成参考サイト
WordPress 日本語ローカルサイト
ムームドメイン
ロリポップ・レンタルサーバー
ホームページを作成しよう

2016/06/18

  • facebook
  • twitter
gundam-mactanbase.long
新聞トップ
BLOG-Cebu
BLOG-Philippines
代表戸締り役
自宅警備員
bnr-SNN
bnr-JSA
vesmo-titletxt-%e9%80%8f%e9%81%8e

道楽親父

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 不肖 藁科豊 Mactan Base All Rights Reserved.