不肖 藁科豊 "道楽親父"のこれがセブ島(フィリピン)お気楽生活だ … !

XXXG-01H Gundam Heavy Arms EW Ver.

XXXG-01H Gundam Heavy Arms EW Ver. MG 1/100

Amazon 購入商品の説明

Amazon 購入価格:2,382円(税込・送料無料)

5番目の「G」ヘビーアームズ登場!!機動戦士ガンダムWに登場する、ガンダムヘビーアームズをカトキハジメ氏がTV版のデザインをリファインすることで生み出されたEW版となってMGで登場。キットにはMGならではのギミック満載、ヘビーアームズの特徴である全弾発射のフルハッチオープンも再現可能。カトキ氏描き起こしのマーキングデザインやディテール設定も大きな見どころ。【付属品】シールド、ビームガトリング、アーミーナイフ、隠し腕(仕込みビームサーベル)、ホイルシール、テトロンシール、ガンダムデカール、ワイヤー、組立説明書

ガンダムヘビーアームズ(Gundam Heavyarms)は、1995年放送のテレビアニメ『新機動戦記ガンダムW』に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ」(MS)の一つ。

多彩な火器で武装した砲撃戦用ガンダムタイプMSで、主要人物の1人である「トロワ・バートン」の搭乗機。

機体名の「ヘビーアームズ」は、そのまま「重火器」を意味する。

敵組織である「OZ(オズ)」からは「ガンダム03(ゼロスリー)」のコードネームで呼ばれる。劇中後半では、改修型であるガンダムヘビーアームズ改として登場する。

メカニックデザインは大河原邦男が担当。

テレビ放送終了後に発表されたOVAおよび劇場用アニメ『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』では、カトキハジメの手により再デザインされたヘビーアームズ改が登場する。

これに伴い、改修前のヘビーアームズも再デザインされた。以降、大河原デザインの機体は「テレビ版」、カトキデザインの機体は「EW版」として区別されているが、設定上は同一機あつかいとなっている。

改修前の機体は、当初は「アーリータイプ」とも呼ばれていた。

ネットに公開されているウェブサイト …
かなり詳しく説明がなされていて、"好感度抜群のサイト”ですから一度閲覧してみてください。
私はここを参考に制作していくつもりですが、塗装や細部には”道楽親父色”を出していきたいと思っています。
XXXG-01H Gundam Heavy Arms EW Ver.

制作過程

開封の儀 & ランナー編

購入物品

下半身編

脚部編

腰部編

合体編

上半身編

胴部・頭部編

腕部編

合体編

装備品編

バックパック編

武装品編

デカール編

完成編

メタルパーツ・バーニア、小物を購入するならばここから … この方は非常に親切な方で、ガンプラを作っておられる方でメタルパーツやバーニアなどで飾りたい方は一度ヤフオクでご覧になると良いですよ。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/vesmoco

変わりダネ画像集

  • facebook
  • twitter
gundam-mactanbase.long
新聞トップ
BLOG-Cebu
BLOG-Philippines
代表戸締り役
自宅警備員
bnr-SNN
bnr-JSA
vesmo-titletxt-%e9%80%8f%e9%81%8e

道楽親父

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 不肖 藁科豊 Mactan Base All Rights Reserved.