不肖 藁科豊 "道楽親父"のこれがセブ島(フィリピン)お気楽生活だ … !

Production record

MSN-06S SINANJU 組み立て・塗装

2015年10月購入

ここでは”ガンプラ 道楽親父の”「ガンプラ初心者脱出作戦」と題して、”コツコツ”・”ボチボチ”とそのミッションを進めていきたいと思います。

きっとかなりの日数がかかると思いますが、お付き合いいただけると「道楽親父」はきっと喜ぶでしょう。

まずは「開封の儀」の画像を6枚ほどご覧ください。

開封してみて全体をチェック … 本体の装甲の成形があまり良くありませんね !
そこで、今回の制作にあたっては装甲(外観)にエアブラシでサフェーサーを吹いて「GSIクレオス 【塗料】ガンダムカラー限定色 XUG01 シナンジュレッド」で仕上げるつもりです。
ダウンロード
サイコフレームもそのままじゃああまりにも面白くないと思い、「艶消しの黒色」ないし「光沢ありの黒色」で仕上げるつもりです。塗装の上手い下手が分かりにくい色 … きっと”艶消し”になると思います。
ダウンロード (1)ダウンロード (2)

2015/11/09

MSN-06S SINANJU 完成

2015/11/18

マハバーニアSNJ RedのCP66-SNJRed セット

ガンプラ等のキット付属のバーニアと置き換えるだけで簡単にディテールアップが出来ます。

【販売価格】5,450円 … これを高額と思うか思わないかは貴方次第ですがね … ?!?

内部のノズルにアノダイジング処理をしたノズルのNVP6Rシリーズを取り入れたセット構成です。

CP66 マハバーニアレッドシリーズを22組、組み合わせて、MGのシナンジュのすべてのバーニアを置き換えることができます。

バーニアの多いMGのシナンジュを手軽にしかも無駄なくディテールアップできます。

簡単に出来るのはもちろん、キット全体に統一感が出て完成度もぐんと上がります。

プラ素材では再現が難しいディテールアップ、このキットを使えば精密でキレイな仕上がりで、取り付けるだけで簡単にディテールアップができます。

もちろんメタルプライマーで下地処理後、お好みの色に塗装することもできますが、今回は素材を生かして全てアルミの構成で装備してみました。

闘争についてですが、一応純正色の「シナンジュ・レッド」をサフェサーを拭いた箇所もございますが、大部分はそのままエアーブラシで仕上げてあります。

サイコフレームの外部から見えるところは黒鉄色で塗装してあります、

デカールはまだ貼ってありませんが、コンパウンドで仕上げをして、Turtle ワックスで仕上げしてみたいと思っています。このワックスで仕上げればかなりの艶が出て一味違った「シナンジュ・レッド塗装」となること間違いなし !!

2015/11/25

道楽親父

  • facebook
  • twitter
gundam-mactanbase.long
新聞トップ
BLOG-Cebu
BLOG-Philippines
代表戸締り役
自宅警備員
bnr-SNN
bnr-JSA
vesmo-titletxt-%e9%80%8f%e9%81%8e

道楽親父

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 不肖 藁科豊 Mactan Base All Rights Reserved.