不肖 藁科豊 "道楽親父"のこれがセブ島(フィリピン)お気楽生活だ … !

Chartin D-45 s 弦交換

Chartin-d45s

Chartin D-45 s 弦交換

このギターを入手してから、その出来具合について”疑っているわけでは無いが” …実は大いに疑っている … 何しろ”中華風味の完全コピー品”であるからだ。

2015年5月15日現在では日本で入手したパーツ類は日本の自宅に送付されたままで実装するに至ら無い。しかし、通常使用するのに音がモコモコしていて納得がいかない。こんな調子ではギターを弾く気にもなれないので、とりあえず弦の交換に踏み切ることにした。

勿論、使う弦は私的には”アコギの定番”となっている「Martin EXTRA LIGHT .010-.047」である。早速、古い弦を外してから指盤(フレット・ボード)の清掃 … オレンジ・オイルで丁寧に木目に沿ってフキフキして、乾いた切れで仕上げ拭きをする。そして、ブリッジも同じように仕上げていく。

ここで「びっくりしたなあ〜 ションベンちびりそうだった。(爆問太田風に)」なんとブリッジのサドルの下に2〜3mm程度の敷物が … きっと前のオーナーがサドルを削りすぎて、フレットのビビリがでて敷いたものであろうと勝手に推測する。トラスロッドでの調整も考えたが、今回はそのまま元に戻すことにしたが、音の伝道ということもあり「瞬間接着剤」で2点止めしてみた。これがどのように音に影響するかわ全くわかりません …  :mrgreen:

スライドショーには JavaScript が必要です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

Martin ブリッジピン&エンドピン White/Pearl/18APP45

マーチン純正パーツ マーチン専用 パールドット入り
335x477-2010052700007

TUSQサドル/PQ-9400-00

TUSQは他の自然素材―象牙や骨材で現れるような不協音を伴わない、リッチな音色とサステインが特色です。弦からボディへとより効率的に適切な周波数を伝えるようにデザインされており、 その結果デリケートな高音と大きく開放的な低音を生み出します。

アコギならではのサウンドを体感してください。 象牙のようにやすりをかけたり、磨いたりすることが可能です。

道楽親父

  • facebook
  • twitter
gundam-mactanbase.long
新聞トップ
BLOG-Cebu
BLOG-Philippines
代表戸締り役
自宅警備員
bnr-SNN
bnr-JSA
vesmo-titletxt-%e9%80%8f%e9%81%8e

道楽親父

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 不肖 藁科豊 Mactan Base All Rights Reserved.