人生旅の途上、何だろな 〜 ?!? 残された親父の人生はどのくらいあるのだろうか ?!? 何にしても楽しくやろうよ !!

MG XXXG-01H GUNDAM

XXXG-01H GUNDAM HEAVYARMS

ガンダムヘビーアームズ(Gundam Heavyarms)は、1995年に放送されたテレビアニメ『新機動戦記ガンダムW』に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ」(MS)の一つ。

多彩な火器で武装した砲撃戦用ガンダムタイプMSで、主要人物の1人である「トロワ・バートン」の搭乗機。機体名の「ヘビーアームズ」は、そのまま「重火器」を意味する。敵組織である「OZ(オズ)」からは「ガンダム03(ゼロスリー)」のコードネームで呼ばれる。劇中後半では、改修型であるガンダムヘビーアームズ改として登場する。

メカニックデザインは大河原邦男が担当。テレビ放送終了後に発表されたOVAおよび劇場用アニメ『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』では、カトキハジメの手により再デザインされたヘビーアームズ改が登場する。これに伴い、改修前のヘビーアームズも再デザインされた。以降、大河原デザインの機体は「テレビ版」、カトキデザインの機体は「EW版」として区別されているが、設定上は同一機あつかいとなっている。改修前の機体は、当初は「アーリータイプ」とも呼ばれていた(詳細は後述)。

本項では小説『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』(FT)に登場する「プロメテウス」、外伝作品『新機動戦記ガンダムW〜ティエルの衝動〜』に登場する「ガンダムデリンジャーアームズ」の解説も記述する。

諸元

ガンダムヘビーアームズ
Gundam Heavyarms
型式番号 XXXG-01H
頭頂高 16.7m
重量 7.7t
装甲材質 ガンダニュウム合金
武装 バルカン×2
マシンキャノン×2
胸部ガトリング砲×2
ホーミングミサイル×6(EW版は×32)
マイクロミサイル×24(EW版は×56)
ビームガトリング
アーミーナイフ
追加装備 大型ミサイルポッド×2
脚部クローラーユニット
大型ビームキャノン×1
アビリティレベル ファイティングアビリティ:レベル110
ウエポンズアビリティ:レベル160
スピードアビリティ:レベル110
パワーアビリティ:レベル140
アーマードアビリティ:レベル140
(リーオーをオールレベル100として換算)
搭乗者 トロワ・バートン
ヒイロ・ユイ

My GUNDAM Collection からの画像

PAGETOP
Copyright © 不肖 藁科豊 Mactan Base All Rights Reserved.